日本の心を伝統の技術に託す忠保の甲冑

忠保の甲冑とは 特徴

作業風景

時代考証の入念さと匠の技

忠保の甲冑が、常に安定した高い評価をいただいているのは、経験に裏打ちされた技の確かさ、甲冑づくりに取り組む真摯な情熱など、その智と技と心のすべてを傾注し、甲冑づくりに徹しているからに他なりません。

とりわけ、時代考証の入念さは常に他の追随を許さず、膨大な資料を調べ、細部にわたって検証・検討し、でき得る限りの情報を甲冑づくりに反映させております。

忠保の甲冑には、飽くなきこだわりがすみずみに光っております。
時代考証